EIMEI.TV 配信拡大!!パソコンサイトOPEN!! 
にて『株式投資のイロハ! Eimei for スゴ得』配信中※NTTドコモ android/iPhone対応
KDDI月額サイト『株式投資のイロハ! Eimei.TV』配信中※KDDI android/iPhone対応
にて『株式投資のイロハ! Eimei.TV』配信中※SOFTBANK android/iPhone対応
MVNO(格安SIM)向け取り放題サービス『取り放題.jp』 にて『株式投資のイロハ! Eimei.TV』配信中※android/iPhone対応

Entries

WEEKLY MAGAZINE 馬渕レポート【時の花】

WEEKLY MAGAZINE 馬渕レポート【時の花】
WEEKLY MAGAZINE馬渕レポート【時の花】とは 
最新の世界経済・市場動向をさぐる「ブーケ・ド・フルーレット」(略称:Bdフルーレット)。この代表である馬渕治好が、めまぐるしく変化する世界の経済や市場の動きなどについて、高水準の分析を、わかりやすく解説したレポートです。

各540円(税込)にてDL販売中
SAMPLE レポート

■時の花 2019年05月20日号
先週は米国株式市場において、弱いマクロ経済指標(たとえば小売売上高、鉱工業生産)より…
もっと見る

■時の花 2019年05月13日号
先週の「トランプ騒ぎ」(2000億ドル相当の対中輸入に対し、追加関税を15%から25%に引き上げる)については…
もっと見る

■時の花 2019年05月07日号
先週の日本以外の株式市場は、概ね平穏だった。しかし先週既に、多くの懸念材料が浮かび上がったが…
もっと見る

■時の花 2019年04月29日号
先週の日本株は、米国株価の堅調推移に支えられ、強含みの推移となった。…
もっと見る

■時の花 2019年04月22日号
先週の日本株は、引き続き1)TOPIXの頭の重さに比べて、日経平均ばかりが強含む、2)海運、非鉄など世界…
もっと見る

■時の花 2019年04月15日号
先週の日本株は、TOPIXが5日続落したことに表れているように、全体として冴えない展開だった。それと日経平均の…
もっと見る

■時の花 2019年04月08日号
先週の日本株は、当方の予想が外れ、堅調な推移となった。日本株のみならず、世界的にほぼ全面的な株高であったが…
もっと見る

■時の花 2019年04月01日号
週初の日本株は、大きく上昇して始まった。週末(3/31、日)に発表された中国の3月の製造業購買担当者景気指数を好感したため…
もっと見る

■時の花 2019年03月25日号
今週初は、先週末の欧米株価の下落や円高を受けて、日本株は安く始まろう。今週は、独IFO指数(3月分)や米住宅関連諸統計(2月分)など…
もっと見る

■時の花 2019年03月18日号
先週は、内外経済実態などの悪材料を無視する形で、世界的に株価の上昇が進んだ。日本では、3/7(木)に発表された1月分の…
もっと見る

■時の花 2019年03月11日号
2月まで、実態面での悪材料(マクロ景気の悪化や日米等の企業収益見通しの下方修正)を無視した、主要国の株高が続いてきたが、とうとう先週は実態と市況のギャップ…
もっと見る

■時の花 2019年03月04日号
先週は、中国株の上振れや米国株の堅調な推移、さらに米ドル円相場の上伸を受けて、日経平均株価は時折下押ししながらも主に上昇気味で進んだ。ただ、日米等主要国の…
もっと見る

■時の花 2019年02月25日号
先週は、世界的に株高の流れが続いた。ただ、株価上昇の背景としては、「米中通商交渉の進展期待」「米連銀の利上げ打ち止め期待」といった以前から浮上し使い古され…
もっと見る

■時の花 2019年02月18日号
先週は、世界景気悪化の流れに沿って、日経平均株価は上値が重い展開から下値探り(下落)の動きを強めると予想していたが、実際には全く見通しを誤り、逆に株価が上…
もっと見る

■時の花 2019年02月11日号
先週も日経平均株価は、21000円に迫りながらも抜けることができず、週末には反落した。表面的には米中通商交渉の進展期待が後退したことが売り材料とされているが、相…
もっと見る

■時の花 2019年02月04日号
先週は材料が多く、主要国の株価は波乱含みの展開になると予想していたが、実際には米中通商交渉の進展期待や、FOMC(連邦公開市場委員会)で連銀が「市場に優しい…
もっと見る

■時の花 2019年01月28日号
今週は材料が多い週だ。そうした材料で、日本の株価は短期的に、上にも下にも振れる恐れが強い。そうした日本株の波乱は、やはり米国市場からもたらされると見込む(…
もっと見る

■時の花 2019年01月21日号
先週は内外ともに株価は波乱を迎えると予想していたが、逆に堅調な相場付きとなった。ただ、材料と照らし合わせると、足元の市場は…
もっと見る

■時の花 2019年01月14日号
先週の内外の株価や外貨相場は、年初の波乱から一転して、当方の想定外に振れの少ない動きになった。ただし新しい材料があったわけではなく、先々週の終わり頃から市…
もっと見る

■時の花 2019年01月07日号
先週は、アップルが1/2(水)の米株式市場の引け後に10~12月期の売り上げ見通しを下方修正したことを材料に、内外の株式市況は下振れをみせた。一方、1/4(金)の米…
もっと見る







■時の花 2014年6月16日号(SAMPLE PDF版)
国内株価は、先週の自律調整的な崩れの後、先週後半から台頭したイラク情勢が重しとなりそうな展開。 ただし、イラク情勢が日本株を含めた世界株価を底割れさせていくほどの材料とは考えにくい(このあとの「今週の一枚」を参照)。加えて、先週からのマザーズ指数の強調展開は、下値での個人投資家・・・ もっと見る
馬渕治好 概略
馬渕治好(まぶちはるよし)
1958年6月22日 東京都生まれ
【現職】
ブーケ・ド・フルーレット代表

【主な学歴】
1977年 東京教育大学(現:筑波大学)附属高等学校卒業
1981年 東京大学理学部数学科卒業
1988年 米国マサチューセッツ工科大学経営科学大学院(MIT Sloan School of Management)修士課程終了

【主な職歴】
1981年に(旧)日興証券入社。1986~88年は2年間休職し、米国留学。他の期間は、ほとんど調査関連諸部門を歴任。2004年8月~2008年12月は、(旧)日興コーディアル証券国際市場分析部長を務めた。2009年1月より、独立した形で経済・市場分析業務を行なっている。

【種々の活動】
2006年、東洋経済新報社から著書「株への投資力を鍛える」を出版。
日本経済新聞夕刊のコラム「十字路」の執筆陣のひとり。
テレビ、ラジオ、電子ニュース等への登場は、数多い。
官公庁、諸団体が主催するセミナーでの講演や、諸大学の公開講座での講義など、講演活動も活発に行なっている。
電子書籍:馬渕ゼミナール 拡大する内外インフラ投資 ~高品質の逆襲 各電子書籍サイトにて好評配信中!

【資格等】
CFA協会認定証券アナリスト(CFA、Chartered Financial Analyst)
大好評 櫻井英明 袋とじ 稼足銘柄 05月21日号 プレミアム版 先行配信! 3月稼足銘柄 無料公開中!4月26日終値で176%↑ 154%↑と驚異のパフォーマンス!
05月21日号[配信中]

IR担当者様向け[PDF]
メーラーが起動します。

櫻井英明の株式透視論2019 発売中

05月20日号[配信中]
07月19日号[配信中]
関連リンク
LINE スタンプ
[Eimei.TV]メルマガ
【2019年】
【5月】3週/2週
【4月】4週/3週/2週/1週
【3月】5週/4週/2週/1週
【2月】4週/3週/2週/1週
【1月】4週/3週/2週/1週
【2018年】
【12月】4週/3週/2週/1週
【11月】5週/4週/3週/2週/1週
【10月】4週/3週/2週/1週
【09月】4週/3週/2週/1週
【08月】4週/3週/2週/1週
【07月】4週/3週/2週/1週
【06月】3週/2週/1週
【05月】5週/4週/3週/2週/1週
【04月】4週/3週/2週/1週
【03月】5週/4週/3週/2週/1週
【02月】4週/3週/2週/1週
【1月】4週/3週/2週/1週
【2017年】
【10月】2週/1週
【9月】5週/4週/3週/2週/1週
【8月】4週/3週/2週/1週
【7月】4週/3週/2週/1週
【6月】5週/4週/3週/2週/1週
【5月】4週/3週/2週/1週
【4月】4週/3週/2週/1週
【3月】5週/4週/3週/2週/1週
【2月】4週/3週/2週/1週
【1月】4週/3週/2週/1週
【2016年】
【12月】5週/4週/3週/2週/1週
【11月】4週/3週/2週/1週
【10月】4週/3週/2週/1週
【9月】5週/4週/3週/2週/1週
【8月】4週/3週/2週/1週
【7月】4週/3週/2週/1週
【6月】5週/4週/3週/2週/1週
【5月】4週/3週/2週/合併号1週/04月5週
【4月】4週/3週/2週/1週
【3月】4週/3週/2週/1週
【2月】4週/3週/2週/1週
【1月】5週/4週/3週/2週


櫻井英明

Author:櫻井英明
日興証券での機関投資家の運用トレーダー、「株式新聞Weekly編集長」などを経て、2008年7月からストックウェザー「兜町カタリスト」編集長。幅広い情報チャネルとマーケット分析、最新経済動向を株式市場の観点から分析した独特の未来予測に定評があり、個人投資家からの人気も高い。NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの公式スマホサイトにて、毎日、株式情報を配信中。

業界用語から基本用語まで!!
※日々更新中
運営会社アイロゴス【姉妹サイト】
Dr.コパの風水アドバイス

ランキングバナー
注目銘柄
【必ずお読みください/免責事項】
このサイトの情報は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としたもので、投資勧誘を目的としたものではありません。銘柄の選択、投資判断の最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 このサイトの情報は、信頼できると考えられる情報に基づいて作成されていますが、㈱アイロゴスは、その正確性および完全性に関して責任を負うものではありません。このサイトの情報に記載された意見は、公開日における判断であり、予告なく変わる場合があります。 このサイトの情報のいかなる部分も一切の権利は㈱アイロゴスに帰属しており、電子的または機械的な方法を問わず、いかなる目的であれ、無断で複製または転送等を行わないようにお願いいたします。