EIMEI.TV 配信拡大!!パソコンサイトOPEN!! 
にて『株式投資のイロハ! Eimei for スゴ得』配信中※NTTドコモ android/iPhone対応
KDDI月額サイト『株式投資のイロハ! Eimei.TV』配信中※KDDI android/iPhone対応
にて『株式投資のイロハ! Eimei.TV』配信中※SOFTBANK android/iPhone対応
MVNO(格安SIM)向け取り放題サービス『取り放題.jp』 にて『株式投資のイロハ! Eimei.TV』配信中※android/iPhone対応

Entries

兜町カタリスト

03_katakome41.jpg
<兜町カタリスト>

「間違いの喜劇」

NYダウは48ドル安の17780ドルと反落。
3市場の売買高も62億株と薄商い。
5月の中古住宅販売が9年3カ月ぶりの高水準で着地。
S&P500は一時2100ポイントに迫る場面もあった。
しかしさすがに英国のEU離脱国民投票を控えて様子見モード。
TNSの調査では離脱支持が43%で残留を2ポイント上回った。
調査は成人2320人。
オピニウムのオンライン調査結果は離脱が45%、残留が44%。
調査対象は3011人。
この程度の母数の調査への信頼感があるかどうかは微妙。
オッズチェッカーが各社の賭け率から算出した指数によれば、EU離脱の確率は約25%だという。
「市場は今のところ、英国のEU離脱という臆測に縛られている。
投票に伴い、幾らか微妙なポジション調整があるとは思うが、
特に劇的なものにはならないだろう」という声も聞かれる。
あるいは「企業業績は上方修正され、石油価格は安定化し、小売売上高は堅調だ。
予測できないイベントが終了すれば、人々は米株式市場に資金を投入するだろう」という楽観論もある。
本家本元のロンドン株は4日続伸。
イエレン議長の議会証言はほとんど材料視されなかったが本筋はこちらだろう。

4日ぶりの反落とはいえ16000円台をキープした昨日の日経平均株価。
反落は英国懸念と言うよりは前日までの3連騰での733円上昇への反動だろう。
興味深いのは、裁定買い残の減少の凄さ。
前週比3281億円減少し1兆351億円。
2012年6月22日以来だから裁定買い残的にはアベノミクス以前に故郷帰りしたことになる。
前々週は4799億円の減少だったから2週間で約9000億円減少。
メジャーSQを挟んだとはいえ5月末の1兆9179億円から一気に減少した。
逃げ足の速いマネーとはいえ、いくらなんでも減りすぎ。
これでは英国のEU離脱となっても売り玉はなかろう。
最近の現物先物の逆ザヤは、6~8月の配当落ち分だけでなく、この解消売りの影響も結構大きいだろう。
一方でオプションを見れば時価より上の買い物ばかり。
そのうち裁定買い残の積み増しが来ると読んだ方が良いだろう。
日経1面には「英離脱リスク市場備え」の見出し。
備え過ぎに文句はないが、過度な悲観はいつか楽観に変化することもある。
心情は「ハムレット」。
「真夏の夜の夢」は避けたいところ。
しかし「じゃじゃ馬ならし」で「終わりよければすべて良し」となって欲しいもの。
「間違いの喜劇」と言う思考法もあろうか。
結論は早くて明日の11時、遅くて14時。
もつれれば16時とも言われるが・・・。

日経平均の25日線は16470円でマイナス2.46%かい離。
75日線は16612円でマイナス3.29%かい離。
200日線は17757円でマイナス8.50%かい離。
過去を振り返れば6月16日15393円を付けた日。
ボリンジャーのマイナス3σ15411円でタッチ。
1σ=68.3%の確率、2σ=95.5%の確率、3σ=99.7%の確率というのが通説。
マイナス4σはないから完全に底打ちだったと振り返られる。
ストキャスは6.39、RSIは26.52だった。
昨日のMACDは下にいてそろそろシグナルがMACDを上抜いてゴールデンクロスの気配。
一目均衡の雲は24日に白くねじれ。
勝手雲は来週下限15926円、上限16354円となる。


◇━━━ カタリスト ━━━◇

イー・ガーディアン(6050)・・動兆

イー・ガーディアンに注目する。
同社はSNS等の目視監視や運用支援が主力。
スマホゲーム問い合わせ代行が拡大基調。
ネットセ休リティ関連の中核。
業績は堅調。
6月30日を基準日として1株を2株に分割予定。



(兜町カタリスト櫻井)
大好評 櫻井英明 袋とじ 稼足銘柄 11月24日号 プレミアム版 先行配信! 9月稼足銘柄 無料公開中!10月30日終値で229%↑ 180%↑と驚異のパフォーマンス!
11月24日号[配信中]

IR担当者様向け[PDF]
メーラーが起動します。

櫻井英明の株式透視論2019 発売中
07月19日号[配信中]
関連リンク
LINE スタンプ
[Eimei.TV]メルマガ
【2020年】
【11月】/2週//2週/1週
【10月】5週/4週/3週/2週/1週
【9月】4週/3週/1週
【8月】5週/4週/3週/2週/1週/
【7月】4週/3週/2週/1週
【6月】4週/3週/2週/1週
【5月】4週/3週/2週/1週
【4月】4週/3週/2週/1週
【3月】5週/4週/3週/2週/1週
【2月】4週/3週/2週/1週
【1月】4週/3週/2週/1週
【2019年】
【12月】4週/3週/2週/1週
【11月】5週/4週/3週/2週/1週
【10月】3週/3週/2週/1週
【9月】4週/3週/2週/1週
【8月】5週/4週/3週/2週/1週
【7月】4週/3週/2週/1週
【6月】4週/3週/2週/1週
【5月】5週/4週/3週/2週
【4月】4週/3週/2週/1週
【3月】5週/4週/2週/1週
【2月】4週/3週/2週/1週
【1月】4週/3週/2週/1週
【2018年】
【12月】4週/3週/2週/1週
【11月】5週/4週/3週/2週/1週
【10月】4週/3週/2週/1週
【09月】4週/3週/2週/1週
【08月】4週/3週/2週/1週
【07月】4週/3週/2週/1週
【06月】3週/2週/1週
【05月】5週/4週/3週/2週/1週
【04月】4週/3週/2週/1週
【03月】5週/4週/3週/2週/1週
【02月】4週/3週/2週/1週
【1月】4週/3週/2週/1週
【2017年】
【10月】2週/1週
【9月】5週/4週/3週/2週/1週
【8月】4週/3週/2週/1週
【7月】4週/3週/2週/1週
【6月】5週/4週/3週/2週/1週
【5月】4週/3週/2週/1週
【4月】4週/3週/2週/1週
【3月】5週/4週/3週/2週/1週
【2月】4週/3週/2週/1週
【1月】4週/3週/2週/1週
【2016年】
【12月】5週/4週/3週/2週/1週
【11月】4週/3週/2週/1週
【10月】4週/3週/2週/1週
【9月】5週/4週/3週/2週/1週
【8月】4週/3週/2週/1週
【7月】4週/3週/2週/1週
【6月】5週/4週/3週/2週/1週
【5月】4週/3週/2週/合併号1週/04月5週
【4月】4週/3週/2週/1週
【3月】4週/3週/2週/1週
【2月】4週/3週/2週/1週
【1月】5週/4週/3週/2週


櫻井英明

Author:櫻井英明
日興証券での機関投資家の運用トレーダー、「株式新聞Weekly編集長」などを経て、2008年7月からストックウェザー「兜町カタリスト」編集長。幅広い情報チャネルとマーケット分析、最新経済動向を株式市場の観点から分析した独特の未来予測に定評があり、個人投資家からの人気も高い。NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの公式スマホサイトにて、毎日、株式情報を配信中。

業界用語から基本用語まで!!
※日々更新中
運営会社アイロゴス【姉妹サイト】
Dr.コパの風水アドバイス

ランキングバナー
注目銘柄
【必ずお読みください/免責事項】
このサイトの情報は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としたもので、投資勧誘を目的としたものではありません。銘柄の選択、投資判断の最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 このサイトの情報は、信頼できると考えられる情報に基づいて作成されていますが、㈱アイロゴスは、その正確性および完全性に関して責任を負うものではありません。このサイトの情報に記載された意見は、公開日における判断であり、予告なく変わる場合があります。 このサイトの情報のいかなる部分も一切の権利は㈱アイロゴスに帰属しており、電子的または機械的な方法を問わず、いかなる目的であれ、無断で複製または転送等を行わないようにお願いいたします。