EIMEI.TV 配信拡大!!パソコンサイトOPEN!! 
にて『株式投資のイロハ! Eimei for スゴ得』配信中※NTTドコモ android/iPhone対応
KDDI月額サイト『株式投資のイロハ! Eimei.TV』配信中※KDDI android/iPhone対応
にて『株式投資のイロハ! Eimei.TV』配信中※SOFTBANK android/iPhone対応
MVNO(格安SIM)向け取り放題サービス『取り放題.jp』 にて『株式投資のイロハ! Eimei.TV』配信中※android/iPhone対応

Entries

兜町カタリスト

03_katakome41.jpg

<兜町カタリスト>

「気配は漂ってきた」

NYダウは36ドル高の17000ドルと3日ぶりの反発。
原油先物価格がバレル38ドル台まで反騰したことを好感してエネルギーセクターが上昇した。
「今年WTI原油先物価格とS&P500指数が連動しなかったのは6日。
原油が世界経済のバロメーターであるからというよりも、市場心理が影響している側面が強い」と言う声も聞こえる。
確かに株式市場よりもはるかに小さい市場の原油に振り回されるのも変な印象。
債券市場は入札が軟調だったこともあり反落(利回りは上昇)し10年債利回りは1.886%。
中国景気を懸念して安全資産としての米国債という思考法もあるが日々移ろっている。
市場ではアップルに対する弱気心理が改善してきたとの指摘。
過去2年間の平均PER13倍に対して直近は10.7倍。
新興国向けの低価格機種が意外と奏功するのかも知れない。
NYダウは17000ドルをキープしており、悪くはない状況。
一方東京。
「荒れるSQの水曜日」は3日続落となった。
ただ火曜水曜と前場安→後場下落幅を縮小の動き。
一方的に下落に同調する相場でもない。
シカゴ225先物の終値は16795円。
高値16825円、安値16490円で依然16500円水準を狙った売りはあった模様。
高値16825円は少し物足りなさが残る。
25日移動平均からのかい離はプラス1.9%まで低下しており目先的過熱感は完全に消滅。
松井証券経由の信用評価損率も売り方7.8%、買い方11.68%と再び悪化している。
もっとも空売り比率は39.8%と30%台で踏みとどまっており、売りたたく動きは少ないだろう。
裁定買い残はわずか800億円の増加で1兆9144億円でこれも邪魔はしない。
騰落レシオは82.75%まで低下しており今日は反発期待というところ。
今年成績の悪い木曜もたまには良い木曜になって欲しいもの。
早朝に北朝鮮がミサイルを発射したと報じられたが特に材料視はされないだろう。
自民党の稲田政調会長は消費増税を「本末転倒」と言い、
本田内閣参与は「サミット後の消費増税・凍結宣言望ましい。可能ならば7兆円の補正予算」とコメントしている。
政策期待が徐々に高まりそうな気配は漂ってきた。

3月1日終値は16085円だったのでいまのところ3月月足は陽線。
実に4か月ぶり。
日経平均の25日移動平均は16339円。
75日線は17797円、200日線は18867円。
一目均衡の雲は黒く下限は18014円でまだ雲の下。
勝手雲は上限16385円なので3月2日から上抜けている。
そして明日11日からは黒から白い雲にねじれて変化。
来週末には上限が16658円まで上昇するので形は悪くない。

国土交通省は建設現場の生産性向上検討する『i-Construction(アイ・コンストラクション)委員会』開催。
ICT技術の全面的な活用など盛り込んだ骨子案を示した。。
ICT技術に加え、規格の標準化、施工時期の平準化の3施策を先行的に取り組むという。
これはオプティム(3694)の出番かも知れない。
大好評 櫻井英明 袋とじ 稼足銘柄04月20日号 プレミアム版 先行配信! 02月稼足銘柄 無料公開中!03月31日終値で149%↑ 145%↑と驚異のパフォーマンス!
04月20日号[配信中]

IR担当者様向け[PDF]
メーラーが起動します。

櫻井英明の株式透視論2019 発売中
07月19日号[配信中]
関連リンク
LINE スタンプ
[Eimei.TV]メルマガ
【2021年】
【4月】3週/<2週/1週
【3月】5週/4週/3週/2週/1週
【2月】4週/3週/2週/1週
【1月】4週/3週/2週/1週
【2020年】
【12月】4週/3週/2週/1週
【11月】4週//3週//2週/1週
【10月】5週/4週/3週/2週/1週
【9月】4週/3週/1週
【8月】5週/4週/3週/2週/1週/
【7月】4週/3週/2週/1週
【6月】4週/3週/2週/1週
【5月】4週/3週/2週/1週
【4月】4週/3週/2週/1週
【3月】5週/4週/3週/2週/1週
【2月】4週/3週/2週/1週
【1月】4週/3週/2週/1週
【2019年】
【12月】4週/3週/2週/1週
【11月】5週/4週/3週/2週/1週
【10月】3週/3週/2週/1週
【9月】4週/3週/2週/1週
【8月】5週/4週/3週/2週/1週
【7月】4週/3週/2週/1週
【6月】4週/3週/2週/1週
【5月】5週/4週/3週/2週
【4月】4週/3週/2週/1週
【3月】5週/4週/2週/1週
【2月】4週/3週/2週/1週
【1月】4週/3週/2週/1週
【2018年】
【12月】4週/3週/2週/1週
【11月】5週/4週/3週/2週/1週
【10月】4週/3週/2週/1週
【09月】4週/3週/2週/1週
【08月】4週/3週/2週/1週
【07月】4週/3週/2週/1週
【06月】3週/2週/1週
【05月】5週/4週/3週/2週/1週
【04月】4週/3週/2週/1週
【03月】5週/4週/3週/2週/1週
【02月】4週/3週/2週/1週
【1月】4週/3週/2週/1週
【2017年】
【10月】2週/1週
【9月】5週/4週/3週/2週/1週
【8月】4週/3週/2週/1週
【7月】4週/3週/2週/1週
【6月】5週/4週/3週/2週/1週
【5月】4週/3週/2週/1週
【4月】4週/3週/2週/1週
【3月】5週/4週/3週/2週/1週
【2月】4週/3週/2週/1週
【1月】4週/3週/2週/1週
【2016年】
【12月】5週/4週/3週/2週/1週
【11月】4週/3週/2週/1週
【10月】4週/3週/2週/1週
【9月】5週/4週/3週/2週/1週
【8月】4週/3週/2週/1週
【7月】4週/3週/2週/1週
【6月】5週/4週/3週/2週/1週
【5月】4週/3週/2週/合併号1週/04月5週
【4月】4週/3週/2週/1週
【3月】4週/3週/2週/1週
【2月】4週/3週/2週/1週
【1月】5週/4週/3週/2週


櫻井英明

Author:櫻井英明
日興証券での機関投資家の運用トレーダー、「株式新聞Weekly編集長」などを経て、2008年7月からストックウェザー「兜町カタリスト」編集長。幅広い情報チャネルとマーケット分析、最新経済動向を株式市場の観点から分析した独特の未来予測に定評があり、個人投資家からの人気も高い。NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの公式スマホサイトにて、毎日、株式情報を配信中。

業界用語から基本用語まで!!
※日々更新中
運営会社アイロゴス【姉妹サイト】
Dr.コパの風水アドバイス

ランキングバナー
注目銘柄
【必ずお読みください/免責事項】
このサイトの情報は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としたもので、投資勧誘を目的としたものではありません。銘柄の選択、投資判断の最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 このサイトの情報は、信頼できると考えられる情報に基づいて作成されていますが、㈱アイロゴスは、その正確性および完全性に関して責任を負うものではありません。このサイトの情報に記載された意見は、公開日における判断であり、予告なく変わる場合があります。 このサイトの情報のいかなる部分も一切の権利は㈱アイロゴスに帰属しており、電子的または機械的な方法を問わず、いかなる目的であれ、無断で複製または転送等を行わないようにお願いいたします。