EIMEI.TV 配信拡大!!パソコンサイトOPEN!! 
にて『株式投資のイロハ! Eimei for スゴ得』配信中※NTTドコモ android/iPhone対応
KDDI月額サイト『株式投資のイロハ! Eimei.TV』配信中※KDDI android/iPhone対応
にて『株式投資のイロハ! Eimei.TV』配信中※SOFTBANK android/iPhone対応
MVNO(格安SIM)向け取り放題サービス『取り放題.jp』 にて『株式投資のイロハ! Eimei.TV』配信中※android/iPhone対応

Entries

兜町カタリスト

03_katakome41.jpg

<兜町カタリスト>
「DVD」

広告めくが、以下はラジオNIKKEI「投資知識研究所」のこの1年。
7月の大暴落の研究などは今感げると結構タイムリー。
毎月頑張るプロデューサさんに脱帽。


【2016年1月号】
チャートは本当は何を語るのか? 英明流チャートの真実と実践!
櫻井英明の“チャート”の真実と実践大特集!】

櫻井英明はよく、「チャートは未来を語らない。紙芝居だ」と言う。
多くの投資家はこの発言を聞いて、櫻井英明はチャートを否定していると思っているようだ。
しかし、実は、櫻井英明はチャートを全面的に否定しているのではない。
使い方を間違えるとチャートは未来を語らず、紙芝居になると言っているだけなのだ。

ファンダメンタルズの知識なしには相場に対応できない。
市場の動向を握る外国人投資家は基本的にファンダメンタルズに従った投資活動を展開している。
従って、相場もファンダメンタルズに基づいて動くようになる。
しかし、相場はファンダメンタルズだけで動くのかといえばそうでもないし、
個別株にいたってはファンダメンタルズを気にかけない動きをするものも多い。

櫻井英明は、「特に個別株の売り買いで、リスクを最大限に軽減するにはチャートは大きな力を発揮する」と見ている。
英明流チャートの真実、実践を学び、個別株売買に強くなろう。
櫻井英明流のチャートは何をどのように使うのか。重視するのか。
英明流のチャート活用術を知れば、貴方もャートは使えると思うはずだ。

【2015年12月号】
「プレ新年特集! アノマリーで2016年相場動向先掴み! 櫻井英明・2016年相場アノマリー特集!」

昨年、今年の相場は上下動はあるものの基調的には上昇を辿った。
しかし、来年2016年は、アベノミクスの頓挫、日本の景気、そして、米国の景気、金融、債務問題、
中国景気、欧州景気など相場に大きな影響を与える不確定要因が噴出。
相場の先行きも不透明感に包まれる。

日本株に限らず、米国、ヨーロッパ、中国等すべての市場も先が読めない。
不透明な相場の先を読む手がかりには、ファンダメンタル分析、テクニカル分析などがある。
多くの投資家はこうした分析手法を当てにしていることだろう。
しかし、こうした分析法は、これからの時代には適応できなくなる恐れがある。

こうした中にあっても、ITを使ったアルゴリズム投資は隆盛を極めそうだ。
IT投資にもアノマリーは組み入れられている。
人間の本質に根ざしたとも言えるアノマリーを無視することはITを用いても当面は不可能なためだ。

櫻井英明は投資をするにはアノマリーの知識を持つことが必要と話す。
「投資アノマリー」は、ファンダメンタルズでもチャートでもない投資の判断手法、材料で、
「何故だか分からないが相場はそのように動く」ものを指しており、
その有効性は多くの投資専門家が投資を行ううえで拠り所の一つとしていることからもうかがい知れる。

櫻井英明は色々な観点から有効な投資手法、材料探し手法を長年にわたり研究、追求してきた。
ファンダメンタルズの分析、各種情報の集め方、銘柄の選び方、更には、チャート、指標の読み方などだ。

しかし、櫻井英明はこのような所謂“理詰め”といわれるの投資の他にも意外と投資に有効なのが『アノマリー(理論的な裏づけはないが何故だかそうなる)』であると主張している。

アノマリーは「何故こうなるか理論的な裏づけはないが、どうしてかそうなる」事を指している。
相場にはこのようなアノマリーが満ちており、欧米などではコンピューターにアノマリーを組み込んでいる大手投資家も多いと言う。
先の読めない時代だからこそアノマリーが力を発揮するかもしれない。
櫻井英明が2016年に的を絞り、一部投資専門家だけが知っている投資必勝のアノマリーを完全紹介する。

因みに・・・。
来年2月号は《2016年、誰もが経験したことのない、予想不能の時代が始まる!! 
そんな時代に生き残るのはこのノウハウ!!》
2016年春の特集!! 
2016年は日経平均を無視しろ!! 断固! 絶対! 個別株だ!!
英明流爆騰しそうな個別株の探し方、買い方、売り方を徹底的に明かす!!
『櫻井英明・“爆騰”しそうな個別株発見法、そして、売り買いベスト対処の極意!!』
~2016年の全体相場には期待できない! 
自分の才覚だけで爆騰株を見つけよう!! 
そして、買い時、売り時をシッカリ掴み最大のリターンを手にしよう~
以下は紹介分。

2015年も櫻井英明の足で稼ぐ「稼足銘柄」はストップ高になるものが出る等盛況な動きを見せるものが出た。
2016年も稼足銘柄に期待が高まる。
2015年は、新年の急落で日経平均が16000円台になったが、8月には20800円台に上昇。
しかし、9月には再び16000円台に急落し、その後は一応堅調な推移。
年末には2万円円を窺う水準になった。
右肩上がりとも言える相場だが、投資家はあまりリターンを得ていないという声もある。
銘柄、そして、その買い時、売り時を間違えると、天井で買い、底で売る、損失が大きく膨らむ投資となってしまったかもしれない。
2016年の相場は全体では期待できないかもしれない。
しかし、そういうときだからこそ、選ばれた一部の個別株が大きな上昇を見せる可能性は高い。
選ばれた銘柄をどうして探すのか。
実例が示すように、櫻井英明は、選ばれる銘柄を事前に察知することに関しては凄い才覚を持っているのかもしれない。
英明の稼足銘柄のノウハウを徹底的に自身が披露する。
さらに、銘柄は、買い時、売り時を間違えないことが賢い投資には絶対に必要だ。
選ばれた銘柄をいつ買えばよいのか、いつ売ればよいのかも櫻井英明がベストと思えるタイミングの計り方を伝授する。
大好評 櫻井英明 袋とじ 稼足銘柄 11月17日号 プレミアム版 先行配信! 9月稼足銘柄 無料公開中!10月30日終値で229%↑ 180%↑と驚異のパフォーマンス!
11月17日号[配信中]

IR担当者様向け[PDF]
メーラーが起動します。

櫻井英明の株式透視論2019 発売中
07月19日号[配信中]
関連リンク
LINE スタンプ
[Eimei.TV]メルマガ
【2020年】
【11月】/2週//2週/1週
【10月】5週/4週/3週/2週/1週
【9月】4週/3週/1週
【8月】5週/4週/3週/2週/1週/
【7月】4週/3週/2週/1週
【6月】4週/3週/2週/1週
【5月】4週/3週/2週/1週
【4月】4週/3週/2週/1週
【3月】5週/4週/3週/2週/1週
【2月】4週/3週/2週/1週
【1月】4週/3週/2週/1週
【2019年】
【12月】4週/3週/2週/1週
【11月】5週/4週/3週/2週/1週
【10月】3週/3週/2週/1週
【9月】4週/3週/2週/1週
【8月】5週/4週/3週/2週/1週
【7月】4週/3週/2週/1週
【6月】4週/3週/2週/1週
【5月】5週/4週/3週/2週
【4月】4週/3週/2週/1週
【3月】5週/4週/2週/1週
【2月】4週/3週/2週/1週
【1月】4週/3週/2週/1週
【2018年】
【12月】4週/3週/2週/1週
【11月】5週/4週/3週/2週/1週
【10月】4週/3週/2週/1週
【09月】4週/3週/2週/1週
【08月】4週/3週/2週/1週
【07月】4週/3週/2週/1週
【06月】3週/2週/1週
【05月】5週/4週/3週/2週/1週
【04月】4週/3週/2週/1週
【03月】5週/4週/3週/2週/1週
【02月】4週/3週/2週/1週
【1月】4週/3週/2週/1週
【2017年】
【10月】2週/1週
【9月】5週/4週/3週/2週/1週
【8月】4週/3週/2週/1週
【7月】4週/3週/2週/1週
【6月】5週/4週/3週/2週/1週
【5月】4週/3週/2週/1週
【4月】4週/3週/2週/1週
【3月】5週/4週/3週/2週/1週
【2月】4週/3週/2週/1週
【1月】4週/3週/2週/1週
【2016年】
【12月】5週/4週/3週/2週/1週
【11月】4週/3週/2週/1週
【10月】4週/3週/2週/1週
【9月】5週/4週/3週/2週/1週
【8月】4週/3週/2週/1週
【7月】4週/3週/2週/1週
【6月】5週/4週/3週/2週/1週
【5月】4週/3週/2週/合併号1週/04月5週
【4月】4週/3週/2週/1週
【3月】4週/3週/2週/1週
【2月】4週/3週/2週/1週
【1月】5週/4週/3週/2週


櫻井英明

Author:櫻井英明
日興証券での機関投資家の運用トレーダー、「株式新聞Weekly編集長」などを経て、2008年7月からストックウェザー「兜町カタリスト」編集長。幅広い情報チャネルとマーケット分析、最新経済動向を株式市場の観点から分析した独特の未来予測に定評があり、個人投資家からの人気も高い。NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの公式スマホサイトにて、毎日、株式情報を配信中。

業界用語から基本用語まで!!
※日々更新中
運営会社アイロゴス【姉妹サイト】
Dr.コパの風水アドバイス

ランキングバナー
注目銘柄
【必ずお読みください/免責事項】
このサイトの情報は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としたもので、投資勧誘を目的としたものではありません。銘柄の選択、投資判断の最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 このサイトの情報は、信頼できると考えられる情報に基づいて作成されていますが、㈱アイロゴスは、その正確性および完全性に関して責任を負うものではありません。このサイトの情報に記載された意見は、公開日における判断であり、予告なく変わる場合があります。 このサイトの情報のいかなる部分も一切の権利は㈱アイロゴスに帰属しており、電子的または機械的な方法を問わず、いかなる目的であれ、無断で複製または転送等を行わないようにお願いいたします。