EIMEI.TV 配信拡大!!パソコンサイトOPEN!! 
にて『株式投資のイロハ! Eimei for スゴ得』配信中※NTTドコモ android/iPhone対応
KDDI月額サイト『株式投資のイロハ! Eimei.TV』配信中※KDDI android/iPhone対応
にて『株式投資のイロハ! Eimei.TV』配信中※SOFTBANK android/iPhone対応
MVNO(格安SIM)向け取り放題サービス『取り放題.jp』 にて『株式投資のイロハ! Eimei.TV』配信中※android/iPhone対応

Entries

11月26日 相場概況(寄り付き後)

gaiyou1105.jpg 日経平均株価10時、2万円目前でもみ合い 先物も利益確定売り  1009K.jpg 【寄付き概況】
26日の日経平均株価は反発してスタート。始値は前日比82円39銭高の1万9929円97銭。その後上げ幅を100円に広げる場面があった。
前日25日の欧州株式相場でドイツ株式指数(DAX)が2%超上昇し、米国株も底堅く推移。投資家心理が改善傾向にあり日本株でも買いが優勢となっている。

■日経平均株価 19946.74(+99.16)
■日経平均先物 19,960(+110)
■TOPIX先物 1,602.50(+7.00)
■騰落 上昇1,094/下落642
■日経JQ 2,663.85(+6.59)
■マザーズ指数 865.02(+17.24)

26日、10時時点の日経平均は前日比99円16銭高の1万9946円74銭で推移している。もみ合い状態。前日の欧州株高を受け、投資家心理が改善。取引開始直後は買い優勢の展開となった。9時27分には1万9991円89銭と2万円まであと僅かな水準まで切り上げている。上げ一巡後は高値警戒感が強まり、利益確定売りが上値を抑えている。
なお、日経平均先物12月物は9時21分に中心限月としては夜間取引を含めて8月21日以来およそ3カ月ぶりに一足早く2万円台を回復。
東証株価指数(TOPIX)とJPX日経インデックス400は小幅高での推移が続く。

10時現在の東証1部の売買代金は概算で6013億円、売買高は6億880万株。東証1部の値上がり銘柄数は1094、値下がりは642、変わらずは179。業種別日経平均では、精密機器や建設、保険などの上げが目立つ。半面、石油や鉱業が下落した。

売買代金上位銘柄では、トヨタ自、三菱UFJ、旭化成、KDDI、東エレクが買われている。一方、ミネベア、日東電が弱い。

日経平均への影響度が高いファストリとKDDIが高い。この2銘柄で日経平均を50円程度押し上げている。米アップルがスマートフォン(スマホ)「iPhone(アイフォーン)」の表示装置として有機ELパネルを採用すると伝わり、スマホ向け有機EL材料を手掛ける保土ケ谷やブイ・テクノロジーが大幅高となった。半面、液晶関連銘柄には売りが優勢となり、ミネベアやJディスプレが安い。

東証2部指数は小幅に5日続伸した。象印や朝日インテク、ウインテストが上昇した一方、アートSHDやモリトは安い。

1009ko.jpg ■テラ (2191) (JQ)
がん免疫療法である樹状細胞ワクチン療法と抗がん剤の併用が、膵臓がん患者に有用な可能性があることが実証されたと発表した。
同社は東京慈恵会医科大学附属柏病院と共同で、抗がん剤を併用した樹状細胞ワクチン療法の安全性と有効性を評価するための第Ⅰ相臨床研究を進めてきた。同研究において、治療前後の測定データを解析し予後予測因子の探索を行った結果、膵臓がん患者に有用な可能性があることが示唆された

■そーせいグループ(4565) (東証M)6470 +1000
ストップ高。子会社の英Heptares社とイスラエルTeva社が、Heptares社が創出した新規低分子CGRP受容体拮抗薬について、片頭痛治療を目指した独占的開発・製造販売権に係る研究開発契約を締結したと発表している。この契約により、Heptares社は契約一時金1000万ドルと研究開発支援金、最大4億ドルの開発・販売マイルストン、販売高に応じたロイヤリティを受領することが可能となる。

■メタップス (6172) (東証M)
ソーシャルメディア広告代理店のトーチライトと資本業務提携するとともに、同社を持分法適用関連会社化すると発表したことが買い材料。
トーチライトはフェイスブック、インスタグラム、ツイッターの公式パートナーとして広告運用ツール「Sherpa(シェルパ)」を展開している。提携により、同社のアプリ・動画解析ツールやオンライン決済ツールと連携することで、広告効果分析から広告配信までをパッケージ化して提供することが可能になる。また、ソーシャルメディアとの連携を強化し、グローバル展開もさらに加速させるとしている。
大好評 櫻井英明 袋とじ 稼足銘柄 09月22日号 プレミアム版 先行配信! 7月稼足銘柄 無料公開中!8月31日終値で180%↑ 190%↑と驚異のパフォーマンス!
09月22日号[配信中]

IR担当者様向け[PDF]
メーラーが起動します。

櫻井英明の株式透視論2019 発売中

09月21日号[配信中]
07月19日号[配信中]
関連リンク
LINE スタンプ
[Eimei.TV]メルマガ
【2020年】
【9月】3週/1週
【8月】5週/4週/3週/2週/1週/
【7月】4週/3週/2週/1週
【6月】4週/3週/2週/1週
【5月】4週/3週/2週/1週
【4月】4週/3週/2週/1週
【3月】5週/4週/3週/2週/1週
【2月】4週/3週/2週/1週
【1月】4週/3週/2週/1週
【2019年】
【12月】4週/3週/2週/1週
【11月】5週/4週/3週/2週/1週
【10月】3週/3週/2週/1週
【9月】4週/3週/2週/1週
【8月】5週/4週/3週/2週/1週
【7月】4週/3週/2週/1週
【6月】4週/3週/2週/1週
【5月】5週/4週/3週/2週
【4月】4週/3週/2週/1週
【3月】5週/4週/2週/1週
【2月】4週/3週/2週/1週
【1月】4週/3週/2週/1週
【2018年】
【12月】4週/3週/2週/1週
【11月】5週/4週/3週/2週/1週
【10月】4週/3週/2週/1週
【09月】4週/3週/2週/1週
【08月】4週/3週/2週/1週
【07月】4週/3週/2週/1週
【06月】3週/2週/1週
【05月】5週/4週/3週/2週/1週
【04月】4週/3週/2週/1週
【03月】5週/4週/3週/2週/1週
【02月】4週/3週/2週/1週
【1月】4週/3週/2週/1週
【2017年】
【10月】2週/1週
【9月】5週/4週/3週/2週/1週
【8月】4週/3週/2週/1週
【7月】4週/3週/2週/1週
【6月】5週/4週/3週/2週/1週
【5月】4週/3週/2週/1週
【4月】4週/3週/2週/1週
【3月】5週/4週/3週/2週/1週
【2月】4週/3週/2週/1週
【1月】4週/3週/2週/1週
【2016年】
【12月】5週/4週/3週/2週/1週
【11月】4週/3週/2週/1週
【10月】4週/3週/2週/1週
【9月】5週/4週/3週/2週/1週
【8月】4週/3週/2週/1週
【7月】4週/3週/2週/1週
【6月】5週/4週/3週/2週/1週
【5月】4週/3週/2週/合併号1週/04月5週
【4月】4週/3週/2週/1週
【3月】4週/3週/2週/1週
【2月】4週/3週/2週/1週
【1月】5週/4週/3週/2週


櫻井英明

Author:櫻井英明
日興証券での機関投資家の運用トレーダー、「株式新聞Weekly編集長」などを経て、2008年7月からストックウェザー「兜町カタリスト」編集長。幅広い情報チャネルとマーケット分析、最新経済動向を株式市場の観点から分析した独特の未来予測に定評があり、個人投資家からの人気も高い。NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの公式スマホサイトにて、毎日、株式情報を配信中。

業界用語から基本用語まで!!
※日々更新中
運営会社アイロゴス【姉妹サイト】
Dr.コパの風水アドバイス

ランキングバナー
注目銘柄
【必ずお読みください/免責事項】
このサイトの情報は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としたもので、投資勧誘を目的としたものではありません。銘柄の選択、投資判断の最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 このサイトの情報は、信頼できると考えられる情報に基づいて作成されていますが、㈱アイロゴスは、その正確性および完全性に関して責任を負うものではありません。このサイトの情報に記載された意見は、公開日における判断であり、予告なく変わる場合があります。 このサイトの情報のいかなる部分も一切の権利は㈱アイロゴスに帰属しており、電子的または機械的な方法を問わず、いかなる目的であれ、無断で複製または転送等を行わないようにお願いいたします。