EIMEI.TV 配信拡大!!パソコンサイトOPEN!! 
にて『株式投資のイロハ! Eimei for スゴ得』配信中※NTTドコモ android/iPhone対応
KDDI月額サイト『株式投資のイロハ! Eimei.TV』配信中※KDDI android/iPhone対応
にて『株式投資のイロハ! Eimei.TV』配信中※SOFTBANK android/iPhone対応
MVNO(格安SIM)向け取り放題サービス『取り放題.jp』 にて『株式投資のイロハ! Eimei.TV』配信中※android/iPhone対応

Entries

1月26日 相場概況(寄付き)

a0002_001041_m.jpg
【寄付き概況】
26日前場寄り付きの日経平均株価は反落でのスタート。
前週末比226円04銭安い1万7285円71銭で寄り付いた後、やや下げ幅を縮め120円程度安い1万7400円台ちょうど付近でもみ合っている。
ギリシャの総選挙では反緊縮財政を掲げる最大野党の急進左派連合が第1党になることが伝わった。円相場が対ドルや対ユーロで上昇していることが日本株相場の重荷となっている。ただ、選挙結果自体は想定の範囲内で驚きはないとの声が多い。

 前週末23日の米株式市場でNYダウは5営業日ぶりに反落した。前日まで4日続伸してきた反動からひとまず利益を確定する目的の売りが優勢だった。一方で欧州の株式相場は続伸した。
寄り付き前に財務省が発表した2014年通年の貿易統計(速報、通関ベース)は、輸出額から輸入額を引いた貿易収支が過去最大の赤字だった。14年12月も6607億円の赤字だったが、日本株への影響は限られた。14年12月の赤字額が市場予想(7351億円)より少なく、市場の一部では2月にも原油安の影響から貿易収支は黒字に転換するとの見方も出ている。ただ日本株への直接的な影響は限られた。
JPX日経インデックス400と東証株価指数(TOPIX)はともに反落して始まった。
セクターでは、倉庫・運輸、ゴム製品、パルプ・紙が小じっかリ。
一方で、鉱業が2%超の下落。証券、鉄鋼、その他金融、精密機器、非鉄金属、その他製品、石油・石炭などが冴えない。

225先物は、SBI・メリル・ニューエッジ・モルスタ・アムロが買い越し。
野村・ドイツ・クレディ・GS・JP・大和・みずほが売り越し。
TOPIX先物はバークレイズ・みずほ・SBI・ニューエッジが買い越し。
メリル・モルスタ・JP・GS・ドイツが売り越し。

外資系等は、レーザーテック(6920)、ソフトバンク(9984)、アステラス(4503)、明治(2269)、日立(6501)、東京建物(8803)、ダイセル(4202)に注目。 

テクニカル的には、若築(1888)、帝人(3401)、電化(4061)、エアウォータ(4088)、ノリタケ(5331)、神戸鋼(5406)、DMG森(6141)、北川鉄工(6317)、古野(6814)、川重(7012)、海上(8766)、東急(9005)、共栄タ(9130)、上下水道(2325)、ゲンキー(2772)、イーブック(3658)、ティーガイヤ(3738)、パカライ(4095)、触媒(4114)、フェイス(4295)、ダイト(4577)、オークマ(6103)、デンヨー(6517)、ソニー(6758)、日置(6866)、ファナック(6954)、松屋(8237)、川船(9107)、カプコン(9697)、NSW(9739)が動兆。

【レーティング情報】
【目標株価引き上げ】
◆クレディ・スイス証券
・石油資(東1:1662)―投資判断 OP継続、目標株価 4940→5130円

◆JPモルガン証券
・ANA(東1:9202)―投資判断 Over継続、目標株価 325→370円

【目標株価引き下げ】
◆みずほフィナンシャルグループ
・九州電(東1:9508)―投資判断 UP継続、目標株価 950→900円
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://eimei.info/tb.php/1452-c4bbf0b9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

大好評 櫻井英明 袋とじ 稼足銘柄 11月13日号 プレミアム版 先行配信! 9月稼足銘柄 無料公開中!10月31日終値で139%↑ 132%↑と驚異のパフォーマンス!
11月13日号[配信中]

IR担当者様向け[PDF]
メーラーが起動します。

相場アフォリズム2018 発売中

11月12日号[配信中]
07月19日号[配信中]
関連リンク
LINE スタンプ
[Eimei.TV]メルマガ
【2018年】
【11月】2週1週
【10月】4週/3週/2週/1週
【09月】4週/3週/2週/1週
【08月】4週/3週/2週/1週
【07月】4週/3週/2週/1週
【06月】3週/2週/1週
【05月】5週/4週/3週/2週/1週
【04月】4週/3週/2週/1週
【03月】5週/4週/3週/2週/1週
【02月】4週/3週/2週/1週
【1月】4週/3週/2週/1週
【2017年】
【10月】2週/1週
【9月】5週/4週/3週/2週/1週
【8月】4週/3週/2週/1週
【7月】4週/3週/2週/1週
【6月】5週/4週/3週/2週/1週
【5月】4週/3週/2週/1週
【4月】4週/3週/2週/1週
【3月】5週/4週/3週/2週/1週
【2月】4週/3週/2週/1週
【1月】4週/3週/2週/1週
【2016年】
【12月】5週/4週/3週/2週/1週
【11月】4週/3週/2週/1週
【10月】4週/3週/2週/1週
【9月】5週/4週/3週/2週/1週
【8月】4週/3週/2週/1週
【7月】4週/3週/2週/1週
【6月】5週/4週/3週/2週/1週
【5月】4週/3週/2週/合併号1週/04月5週
【4月】4週/3週/2週/1週
【3月】4週/3週/2週/1週
【2月】4週/3週/2週/1週
【1月】5週/4週/3週/2週


櫻井英明

Author:櫻井英明
日興証券での機関投資家の運用トレーダー、「株式新聞Weekly編集長」などを経て、2008年7月からストックウェザー「兜町カタリスト」編集長。幅広い情報チャネルとマーケット分析、最新経済動向を株式市場の観点から分析した独特の未来予測に定評があり、個人投資家からの人気も高い。NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの公式スマホサイトにて、毎日、株式情報を配信中。

業界用語から基本用語まで!!
※日々更新中
運営会社アイロゴス【姉妹サイト】
Dr.コパの風水アドバイス

ランキングバナー
注目銘柄
【必ずお読みください/免責事項】
このサイトの情報は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としたもので、投資勧誘を目的としたものではありません。銘柄の選択、投資判断の最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 このサイトの情報は、信頼できると考えられる情報に基づいて作成されていますが、㈱アイロゴスは、その正確性および完全性に関して責任を負うものではありません。このサイトの情報に記載された意見は、公開日における判断であり、予告なく変わる場合があります。 このサイトの情報のいかなる部分も一切の権利は㈱アイロゴスに帰属しており、電子的または機械的な方法を問わず、いかなる目的であれ、無断で複製または転送等を行わないようにお願いいたします。